仮想通貨を始めるなら安心・安全の取引所を使おう

【仮想通貨取引所】Binance(バイナンス)が人気の理由!登録方法は?

どうも、カリフラです(。・ω・。)

取引所によって配布されるかされないか分かれたり、配布時期も違ったりと、取引所選びは大切ですよね♪

日本でも人気沸騰中の世界で取引高NO.1仮想通貨取引所バイナンスについて特徴と登録方法を分かりやすく解説していこうと思います♪

バイナンス公式ホームページはこちら

バイナンスの特徴

私がBittrexからBinance(バイナンス)に通貨を移した理由にも直結するのですが、

バイナンスの特徴を4つ挙げたいと思います。

手数料が安い

取り扱い通貨の種類がとにかく多い

ハードフォークによるコインに対応

日本語に対応している

①手数料が安い

バイナンスは通常の手数料が0.1%と安くで取引ができ、バイナンスが独自で発行するトークンであるBNBによって手数料を支払うことで手数料は0.05%となり、手数料が0.25%のBittrexと比べると5分の1で済んでしまうんですね。

トレードをされる方もあまりされない方も安いに越したことはないのでいけてますね。

②取り扱い通貨の種類がとにかく多い

バイナンスでは、2017年12月現在で約100種類ほどの通貨を取り扱っており、みなさんが大好き?なADAや、話題沸騰中のXVG(ヴァージコイン)もあります。

これからもさらに通貨は増えていくと予想されますし、面白そうな草コイン買って当てましょう(笑)

③ハードフォークによるコインに対応

ご存知の方も多いと思いますが、12月はビットコインのハードフォーク祭りでして、ビットコインを保有しているだけで新たに誕生する通貨(ビットコインゴールド等)が取引所によってはタダでもらえるということで、ビットコインの価格が跳ね上がりましたね。

ハードフォークによって生まれたコインがもらえるかどうか、もらえるとしていつもらえるのかというのは取引所次第ですが、バイナンスはそれらのコインにいち早く対応してくれたので、もらって即売りするなんて場合にも早めに対応できるので嬉しいですよね。

④日本語に対応している

これ結構重要ですよね。(笑)英語が堪能な方にはいらない機能かもしれませんが、日本人は英語がわからない人正直多いです。Bittrexを使っている時に送金できなくて運営に問い合わせるときめちゃめちゃ時間かかりました。ちなみに私は語学留学の経験があります、、。

画面の右上を押して、日本語をクリック(タップ)するだけです。

 

以上が、Binance(バイナンス)の主な特徴になりますね(。・ω・。)

手数料も安く日本語にも対応しているので初心者の方でも使いやすい取引所だと思います。

 

Binance(バイナンス)の登録方法

バイナンスの登録方法はすごく簡単で1,2分で完了します♪

・まずは、バイナンス公式サイトにアクセス

・次に以下の画面が出ますので登録をクリック

(携帯の方はこちらのRegisterをタップ)

 

・そして、以下の画面が出ますので、必要な情報を入力します。

①メールアドレスを入力

②パスワードを入力(※常用しているようなパスワードは避けましょう。)

③パスワードを確認のため再度入力

④矢印をスライド

⑤確認しチェック

⑥登録を押す

・そして下のメールが来るので、「Verify Email」をクリック(タップ)して完了です。

 

二段階設定も忘れずに

ログインしましたら、二段階認証もすぐにできますので設定してしまいましょう。

ハッキングは怖いですからね(°_°)

バイナンス公式サイトから登録する

最後までみていただきありがとうございました。

質問等ありましたらLINEにて承ります。

LINEはこちら

それでは(*・ω・)ノ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です