仮想通貨を始めるなら安心・安全の取引所を使おう

仮想通貨を始めたきっかけと今後について!

どうもカリフラです(。・ω・。)

来ちゃいました。ついにカリフラのブログにあの人気ブロガーちびくじらさんに寄稿いただきました。

仮想通貨、そして経験豊富な人生についても独自の観点から具体例などを挙げて誰にでもわかる記事になっています。

私も見習わなくてはなりませんね(><)

ちびくじらさんのブログはこちら

ちびくじら

こんにちは、ちびくじらです。

普段は、ハンガリーのブダペストでWEBサイトを作ったり、仮想通貨のトレードで海外生活を満喫しています。
趣味はカリフラさんと同じくスロットで、好きな機種はクレアの秘宝伝、お気に入りのYou Tube動画は「いそまるの成り上がり回胴録」です笑

 

この度は、仮想通貨界カリスマブロガーのカリフラさんのブログへ初心者の方に向けて寄稿記事を書かせていただくことになりました。

是非最後まで読んで頂けるとありがたいです。

早速ですが、今から仮想通貨を始めようと思ってらっしゃる方の中には、

・コインチェックのハッキング事件があって、仮想通貨はなんだか怖い…
・今から投資を始めてもどうせバブルも終わったんじゃないの?
・仮想通貨は難しそうだから、ハードルが高そう…

と思って悩んでいる人も多いかと思います。

そこで、こちらのページでは、仮想通貨を始めるかどうか悩んでいる人に向けて、

▶ちびくじらが仮想通貨を始めたきっかけ
▶2015年に仮想通貨を始めるチャンスを逃した話
▶仮想通貨の今後と将来性

について初心者の方でも分かりやすく、お話をしていきたいと思います。

仮想通貨(ビットコイン)を始めたキッカケについて

仮想通貨に本格的にのめり込んだのは2017年11月

まず、2017年10月頃まで仮想通貨については否定的でした。
高騰すれば「あやしい、すぐにバブル崩壊だろう」、
暴落すれば「あぁー、やっぱりね」
と捉えていました。

なるほど〜ちびくじらさんは最初仮想通貨には否定的だったんですね!

カリフラ

ところが、この考えが大きく変わる出来事が起こります。それは11月に与沢翼さんの仮想通貨に関する動画を興味本位で見たことでした。

動画を見て、与沢さんが語る仮想通貨の未来に衝撃を受けて本格的に投資を始めることにしました。口座開設の手続きもあり、本格参入は12月中旬頃になりましたね。

仮想通貨ブロガーの方々は、カリフラさんも含め2017年5〜6月に参入された方が多いですが、2017年12月のバブル時期に参入をしましたね。

へえ〜与沢翼さんに影響されて参入した人は他にもたくさんいそうですね!

カリフラ

与沢翼さんの悪いイメージが覆った話

読者さんの中には、「与沢翼=闇金ウシジマくんのモデル」だと想像する人もいらっしゃるかと思います。
「秒速で1億を稼ぐ」という本の広告は、誰もがうさんくさいと感じましたよね。

ですが、彼の動画を見ると、敏腕のトレーダー&投資家として別の姿がありました。
「相場の世界で生き残り、圧倒的なパフォーマンス(年間数十億円)を出している」という想像とは別の姿に生まれ変わっていました。

相場という実力が全ての世界で圧倒的な結果を残している。これが彼の魅力ですね。

どんなに嫌われようが痛いと思われようが結果が全て!という考えの人の方が金持ちにある確率が高いみたいですね!

カリフラ

それに加えて、彼は、仮想通貨の未来・とりわけリップル(XRP)の将来性について熱く語っていました。

それが特に勉強になって、仮想通貨に本格的に参入する良いきっかけになりましたね。

リップルの将来性については、カリフラさんがわかりやすく解説をされた記事がありますので確認してみてください。

仮想通貨をはじめてからは、彼からは色々学ばさせていただいています。

闇金ウシジマくんのイメージを差し引いてもプラスだということが分かりました。

時々、質問をするとプラスになる返信を頂けることもあるんですよね。

分からないことは聞くって当たり前ですけどなかなか出来なかったりするんですよね〜ちびくじらさんさすがです!

カリフラ

*最近参考になったツイート(2018年の相場観について)

2015年に仮想通貨を始めるチャンスを逃した話

過去に仮想通貨の投資について参入できそうなタイミングが1回ありましたが、
仮想通貨について否定的だったために、せっかくのチャンスを逃したお話をします。

知人の経営者が開催するビットコインの勉強会に不参加(2015年)

まず、2015年に仮想通貨について本格的に知る機会がありました。

当時、システム会社でSEとして働きつつ、副業でiPhoneアプリの受託開発をリモートで手伝っていました。

そうして、ここからがポイントなのですが、受託開発を手伝っていた会社の社長さんが
「今度、ビットコイン×スマホアプリ連携の勉強会を、うちの会社主催でやるけど来る?」と誘ってくれたんですよね。

ですが、当時住んでいた、さいたま市から渋谷まで、
「そんなあやしいビットコインの勉強会のために行くのってめんどくさいな」と思って、断っちゃったんですよね。

BTCが3〜5万円の2015年ですからね。

その時に買っていたら…(><)

カリフラ

もし、この勉強会に参加をして仮想通貨(ビットコイン)にもしハマっていたらと振り返ると、ホント勿体無いことをしちゃったなと考えちゃいましたね。

当時は「ビットコインといえば、マウント・ゴックス事件のイメージであやしい」と頭の中で思っていました。

そのときにもう一歩だけ踏み込んで自分で調べてみるという行動ができなかったのは反省ですね。

気になることはなんでも調べるってほんと大事みたいですね〜

カリフラ

その後は、受託開発を手伝っていた会社は新サービスの立ち上げで忙しくてビットコインの話題もなくなってしまいましたね。

その社長さんも今頃後悔してるのかなと思いますね。bitFlyer・Zaif・Coincheckのような会社を作れたチャンスがあったわけですからね。

この出来事がキッカケで、既存の概念に縛られていたらチャンスを逃してしまうんじゃないかなと考えるようになりました。

そういった意味で幅広く視野をもって色々と挑戦していくことは大事なのだなと改めて思いますね。

仮想通貨の今後・将来性について

仮想通貨に関しては、2018年はだんだんと実需に反映されてくると言われていますし、
実際に仮想通貨がサービスに組み込まれたというニュースも増えてきています。

最近は、芸人のたむらけんじさんのお店でNEM決済を導入したということでニュースになっていますよね!

仮想通貨の投資を検討している方は、あやしいと初めから決めつけて辞めてしまう前に、
もう一歩踏み込んでブロックチェーンの技術がどう世界を変えていくのか?を調べてみると納得がいく投資ができると思いますよ。

というわけで、ちびくじらからは以上になります。

ちびくじら

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
ありがとうございました!

カリフラ

最後にちびくじらさんのブログとツイッターのご紹介です。ブログに関しては話題の銘柄をわかりやすく解説してあり、ツイッターはツイートもよくされますしためになるのでフォロー推奨です♪

<ちびくじら情報>

ブログ:ちびくじらの得する生活

ツイッター:ちびくじら@仮想通貨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です