仮想通貨を始めるなら安心・安全の取引所を使おう

【仮想通貨】ディズニーが開発するドラゴンチェーン(DRGN)が高騰!特徴や取引所を徹底解説

どうも、カリフラです(。・ω・。)

こないだディズニーに行った時にギョウザドッグがなかったんですが、あれなくなったんですかね?違ってたらごめんなさい,,,。

というわけで今回は現在高騰中のディズニーが開発する銘柄ドラゴンチェーン(DRGN)について特徴や取り扱い取引所についてご紹介していこうと思います。

KuCoinの登録はこちら

ドラゴンチェーン(DRGN)の概要

・通貨単位:DRGN

・時価総額:40位(2018/1/7現在)

・公式サイト:https://dragonchain.com/

・トークン発行量:約4億3000枚

・取扱取引所:KuCoin

時価総額は現在40位ですが、ICO時の約100倍になっているようですね。

ドラゴンチェーンとはウォルトディズニーで開発されたオリジナルのフレキシブルなパブリック、プライベートハイブリッドブロックチェーンプラットフォームです。
「中央管理ポイントを必要とせずに、実質的に価値のあるものを追跡して取引できるコスト効率の高いビジネスネットワークを簡単に作成できる分散型暗号化フレームワークプロトコルです。
それぞれ単独でビジネスに使うための専用のノードを持っているようです。すべての技術者にとって十分に複雑なデザインを作成し、あらゆるビジネスがこの新しいチェーンに統合できるようにすることが目標です。ドラゴンチェーンは次の新しいブロックチェインになる可能性があるようです。

(出典:Dragonchainより)

ドラゴンチェーン(DRGN)の特徴

さて、ではドラゴンチェーンの特徴について見ていきましょう。

①ディズニーが開発した

②バイナンスの人気投票で3位

③スマートコントラクト

①ディズニーが開発した

ドラゴンチェーンは、ディズニーのプライベートなブロックチェーンプラットフォームとして、2016年にディズニーのシアトルオフィスで非営利団体を通して開発されたものです。

これは仮想通貨を通じて、お客さんが支払いをするためというのではなく、あくまでもプライベートなものとして、ブロックチェーンによって社内の取引などを円滑にするために開発されたものなので、私たち(客)がディズニーランドなどでドラゴンチェーンによる支払いなどを出来るようになるかというとまだ未定のようですね。

②バイナンスの人気投票で3位

ご存知の方もいるかと思いますが、人気取引所であるバイナンスKuCoinでは上場させる銘柄をユーザーの人気投票によって決定する制度を採用しています。

今回の人気投票の結果、1位がXRB,2位がXP,3位がドラゴンチェーンでした。ちなみにバイナンスの人気投票では1位でなくても5位以内であれば上場する可能性が非常に高まります。今回の高騰要因としてこの結果が影響していることは間違いないと思います。今後に期待ですね。

③スマートコントラクト

まず、スマートコントラクトというのは、日本語約すると「賢い契約」です。ビットコインを例に挙げると、ビットコインをAさんがBさんに送金すると、「ブロックチェーン上にAさんがBさんにビットコインをなんぼ送りましたよー」というのが記録されるんですね。一方スマートコントラクトの場合は、「AさんがBさんに1ビットコインを送るとBさんがAさんにCという商品を渡しますよー」といった契約の内容まで取引情報の中に記録することができるのです。

スマートコントラクトでいうとイーサリアム(ETH)などが有名ですよね。

そしてドラゴンチェーンにもそのスマートコントラクト機能がついており、ドラゴンチェーン上でのICOも既に発表されています。

ドラゴンチェーン(DRGN)はどこで取引できる?

はい、ではドラゴンチェーンの取引ですが、ドラゴンチェーン(DRGN)の取引のほとんどはKuCoinでされています。

KuCoinは海外の取引所ですが、日本語に対応しており取り扱い通貨も70種類ほどと多く第2のバイナンスと呼ばれる人気の取引所です。現在バイナンスの登録者急増により新規の登録を一時停止している状態ですが、KuCoinもそうなる前に登録はしておいた方がいいかもしれませんね。

KuCoinの特徴や登録方法はこちらの記事をどうぞ

KuCoinの登録はこちら

まとめ

仮想通貨が一般的に認知され始めたのは、仮想通貨の歴史から見ると最近のことです。今回のドラゴンチェーン(DRGN)のように、企業がブロックチェーンをビジネスに取り入れていくことはさらに増えていくと予想されます。理由としては、安全に迅速な取引が行えるブロックチェーン技術は、これまでかかっていた人件費や時間的ロスを大幅にカットできるからといったところです。

またディズニーのような大企業のブロックチェーンやICOは詐欺のようなことが考えられにくいですし、投資する側としても安心材料になりますよね。

価格に関しても、最近はモナコインやXPなどコミュニティの強い銘柄が上がる傾向にありますし、ディズニーファンがこれだけ多いことを考慮するとドラゴンチェーン(DRGN)も今後またさらに高騰が期待できるかもしれませんね。今後に期待しましょう。

KuCoin公式ホームページ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではっ(*・ω・)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です