仮想通貨を始めるなら安心・安全の取引所を使おう

【仮想通貨】賃貸手数料は時代遅れ!?ICO中Rentberry(レントベリー)の特徴と買い方を徹底解説!

どうも、カリフラです(。・ω・。)

今日は、現在ICO中の仮想通貨Rentberry(レントベリー)についてその特徴や購入方法について画像付きで分かりやすく解説していきたいと思います。不動産に関する銘柄で、今なら25パーセントのボーナスが付きます。

カリフラのYoutubeチャンネルはこちらから



Rentberry(レントベリー)の概要

それではRentberry(レントベリー)の概要から見ていきましょう。

・ブロックチェーン:イーサリアム(ETH)

・通貨単位:BERRY

・総発行量:2億7000万BERRY

・ICO発行量:1億8900万BERRY

・公式ページ:Rentberry

・レート:1ETH=2500BERRY

・ICO期間:12/5〜2/28

レントベリーはOmiseGo(オミセゴー)などのようにイーサリアムブロックチェーン上でのICOなんですね。また、プレICO期間が2018年12月5日〜1月26日、ICO期間が同年1月26日〜2月28日です。そしてプレICO期間中なら27%のボーナスが付くようなので購入するのであれば今の期間がいいですね。ちなみに0,1ETHから参加できます。(私は0,5ETHだけ参加してみました)

Rentberry(レントベリー)とは?将来性は?

ざっと概要について見てきましたが、そもそもRentberry(レントベリー)ってなに?どんな通貨なの?価格上昇の見込みは?ってなりますよね。今からしっかり説明していきますね。

ICOに参加する際の注意点ですが、ICOには詐欺案件なども多数存在するのでホワイトペーパーを読む癖はしっかり身につけて自分で見極めていくことは重要ですので、最初にホワイトペーパーより私が抜粋したところより見ていきましょう。

Rentberryは、それほど高価ではなく、より便利な賃貸のプロセスと安全であることをするためにblockchainテクノロジーを用いる分散化された長期のレンタル生態系です。賃借人と家主についての確認された情報を持つ透明な生態系は、パーティーの間の信頼を養育します。Rentberryの専有的な競売テクノロジーは、両方のテナントと家主に役立つように、賃貸のプロセスにおいて伝統的なフラストレーション、詐欺レート、時間遅延、および摩擦ポイントを減らします。また、 えーのRentberry生態系意志コミュニティメンバーが後ろの品質テナント、溶解数百万ドルを助ける能力は、プロセスにおいて賃貸のセキュリティ預金を縛りました。

住宅のコストと特徴は、世界中で変わるけれども、多くの国の居住者は長期のレンタルスペースの同じ問題を経験します。同時に国際的な境界を横切る居住者のためのe cientである解決策 。
(出典:Rentberry公式ホームページ)

ということで、少し不自由な日本語での翻訳になっていますが、簡単に言うと、レントベリーというのは貸し物件の賃貸の際に、その仲介業者をなくし、家主と契約者が直接契約することによってスムーズに契約する、かつ無駄な手数料などを省いていこうということですね。これは家主、契約者にとってお互いにコスト削減することができます。

例えば、現在は物件を賃貸する際には、ネットでSUUMOやHOMESで検索してお問い合わせをし、不動産屋に行き、そこで保証会社や保証人・家賃の交渉など正直手間のかかる作業を行なってから契約成立です。しかしこのRentberry(レントベリー)のスマートコントラクトそしてブロックチェーン技術を使うことによって、オープンで透明な申請プロセス、クラウドソーシング保証金ネットワーク、即時賃貸料支払いといったものを可能にし、仲介者の必要性を排除し、すべての契約を1か所で完了することができるのですね。

「仲介手数料を無料にしてください」とか「保証人が」といった交渉が必要なくなるっていいですよね。

続いてロードマップはこちらですね。

先ほど説明したことを実現させるために今回ICOにて資金を調達するわけですが、実現してほしいという応援の気持ちも込めて投資したので頑張ってほしいですね。ICOなのでもちろん失敗する可能性もありますがうまくいった時には価格の上昇ももちろん見込めますし、賃貸の面倒な契約も簡単になって良いと思います。

国内取引所について

最近コインチェックのハッキング事件で取引が停止、Zaifでビットコインが無料で売られて金融庁の調査が入る、ビットフライヤーは乖離が激しくて一時停止など、国内取引所の大手が不安定な状態で「ICOに参加する際や、海外取引所への送金を安心して行える取引所はどこ?」という質問がよくきますので私自身で全て調べましたが、GMOコインが1番良いですね。

入出金手数料が無料で、送金に使う主要銘柄は揃っていますし、会社自体が信頼できる会社ですのでここは開設しておいて間違いなさそうです。

GMOコインに関してはまとめておきましたのでお役に立てればなと思います。

GMOコインの特徴や登録方法の記事を読む

Rentberry(レントベリー)への参加方法(簡単)

RentberryはCRYPTONOMOSで買うのですが、CRYPTONOMOSでは優良なICO案件をいくつか取り扱っているのでこれからのためにも登録をしておくのが無難かもしれませんね。バンクエラとスペクトロコインのような感じでしょうか。

それではRentberryの参加方法や買い方について画像付きで説明するので一緒にやっていきましょう。

①まずCRYPTONOMOSにアクセス

少し下にスクロールすると、上の画面になりますので「Sign up」をクリックします。

 

②次に下の画面になりますので、必要事項を記入します。

③下の画面に移りますので、「Japan」を選択し、090や080から電話番号を入力し、Skipをクリック(タップ)

④SMSメールにコードが送られてきますので、そのコードの番号を入力(スペースはいりません)

⑤最後に登録したメールアドレスにメールが送られてきますので、URLをクリック(タップ)し、メールの認証をして登録は完了です。

Rentberry(レントベリー)の買い方

では、BERRYを買っていくのですが、今回はイーサリアム(ETH)で参加します。

①ログイン中ののトップページの上部にあるイーサリアムをクリック(タップ)します。

②イーサリアムのアドレスが出てくるのでそれをコピーします。

③コピーしたアドレスにコインチェック等からイーサリアムを送金します。

④イーサリアムの着金が確認できたら、「Buy」をクリックし、BERRYを購入。

以上がBERRY購入までの流れです。不明な点があればご連絡いただけたら可能な範囲で対応します。

ラインはこちら

まとめ

というわけで、今回は現在ICO中のRentberry(レントベリー)についての特徴や将来性についてでした(。・ω・。)このICOに関しては、提携していく具体的な企業や地域、そしてロードマップの具体性など方向性が分かりやすかったというのと、ホワイトペーパーにこれからのことに関して具体的に丁寧に書かれており将来に期待でき、詐欺などの確率は限りなく低いと感じ、私は参加を決めました。価格的には短期で不動産を変えていくのは厳しいかもしれませんが、長期的にみて爆発する可能性は大いにあると思っています。

しかし投資はあくまでも自己責任ですので、考えて投資をして見守っていきましょうね。

RentberryのICOに参加する

ちなみに最近国内の取引所が正直不安定で、送金をどこからしようか迷いましたがGMOコインが資本や安全性、そして使いやすさの面でもよかったのでおすすめですよ。

GMOコインの特徴や登録方法を詳しく知る

最後まで見ていただきありがとうございました。それではっ(*・ω・)ノ

7 Comments

村上信之

ありがとうございます。
早速トライします。
当方超初心者のためよろしくお願い致します。

返信する
村上信之

カリフラさん、
自己紹介遅れまして申し訳ありません、ノブと申しますよろしくお願い致します。

再度素朴な疑問なんですが、購入したトークンは自分のwalletに保管しなくてよいのでしようか?

また、円に替える時はどうすればいいのでしょうか、取引所に上場されないと売れないのでしょうか?

返信する
カリフラ カリフラ

ノブさんコメントありがとうございます。
walletには保管しなくても大丈夫ですよ。rentberryのwalletは今のところありませんので(。・ω・。)
円に変えるためにはberryをビットコインやイーサリアムに変えてからコインチェックなどに送金する形になり、ICO中はそれができなくなっているかと思います。
よろしくお願いします(°_°)

返信する
ノブ

早速のご返事ありがとうございます。
とりあえず少額にてチャレンジしてみます。
また、分からないところあったらお聞きしますのでよろしくお願い致します。

返信する
カリフラ カリフラ

こちらこそチェックしていただいてありがとうございます!
最初は少額が無難だと思います。
はい、いつでもご質問お待ちしております(^^)

返信する
れんれんと

RENTBERRY一緒に盛り上げていきまっしょい
上場したら爆発的に上がると思っとります。
インカム、キャピタル両方とれると思いますので
私も9ETH分購入しとります。

返信する
カリフラ カリフラ

れんれんとさんコメントありがとうございます(。・ω・。)
上場するとなれば価格の上昇は期待できますね!
9ETH….すごい..!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です