仮想通貨を始めるなら安心・安全の取引所を使おう

【仮想通貨取引所】Binanceに変わる?KuCoin(クーコイン)の特徴と登録方法

どうも、カリフラです(。・ω・。)

以前記事にもしたおすすめ取引所のBinance(バイナンス)が新規の方の登録を一時停止しましたね。※現在は再開

草コイン元年とも呼べる草コインブームな昨今ですが、バイナンスやKuCoinの登録者が急増中ということで、今日はバイナンスに変わる?急上昇中のKuCoinについてその特徴や登録方法など分かりやすく解説していきたいと思います。

ということで、バイナンスに登録出来ていなかった方でも、銘柄が多く、草コインなどの購入も簡単な取引所であるKucoinについて解説していこうと思います。

KuCoin公式ホームページ

KuCoin(クーコイン)とは?

Kucoinとは2017年9月にオープンしたばかりの香港の仮想通貨取引所です。最近は、バイナンスの勢いが強くそこまで注目されることもなかった取引所ですが、取り扱い銘柄は約70種類もあり、11月にはアプリがリリースされるなど今急上昇中の取引所なんですよね。

バイナンスと比べると取り扱い銘柄は少し少なめになりますが70銘柄は十分だと言えますし、投票制度や独自トークンもあり、トップページも個人的にバイナンスよりも見やすく出来ていると思いますね。

KuCoinの特徴

ではここからKuCoinの特徴について見ていきましょう。

①日本語に対応している

②独自トークン(KCS)がある

③紹介システムが大きい

④投票制度がある

⑤取引手数料が安い

①日本語に対応している

海外の取引所を使って取引をする場合、英語での取引になるため手が出しにくいという方でも日本語に対応しているのでその点は安心ですね。設定もボタン1つなので簡単です。

②独自トークン(KCS)がある

バイナンスの記事でも紹介しましたが、バイナンスでは取引をする際にBNBトークンを使うと手数料が安くなったり、BNBトークンの価格自体も上がっていますね。

KuCoinにもKuCoin Shares(KCS)という独自のトークンがあり、価格も安値からは約3倍になっています。勢いが増している取引所のトークンを今仕込んでおくのはありかもしれませんね。

また、Kucoinでは取引と送金の手数料の50%をKCSの保有者に毎日分配しているのでKCSは持っているだけですごくおいしいと思います。

③紹介システムが大きい

仮想通貨界隈では取引所に登録者を紹介すると報酬がもらえるというのはよくありますよね。KuCoinにも同様に紹介制度があるのですが、KuCoinさんすごい奮発してると思うんですよね。

この制度見たことあるやつですよね。1番上の人すっごく笑顔ですよね。紹介ボーナスにここまで力を入れているのもKuCoinが短期間で有名になった要因の1つだと思います。

④投票制度がある

バイナンス同様KuCoinにも投票制度があります。投票制度とは、上場させてほしい銘柄をユーザーの投票によって決定するというものです。この制度、ユーザーの意見に耳を傾けてくれているなと感じますし安心できるんですよね。

⑤取引手数料が安い

取引手数料に関してですが、0.1%とバイナンスと同じで安いです。また、入金の際の手数料に関しては無料なので取引の際に手数料のストレスを感じることなく使いやすいですね。

KuCoinの登録方法(超簡単)

それでは登録方法について説明していきます。登録は簡単で3ステップで終わります。

①KuCoinホームページにアクセス

②メールアドレス・パスワードを入力

③メールを確認

①KuCoinホームページにアクセス

まず、KuCoin公式ホームページにアクセスします。

この画面になりますので、日本語設定になっていない場合は右上部より日本語を選択し、新規登録をクリック(タップ)です。

初期で日本語に設定されている場合にはそのまま新規登録をクリック(タップ)です。

②メールアドレス・パスワードを入力

次にメールアドレスとパスワードの入力です。使い回しのパスワードは避けましょう。

入力が完了したら「次」をクリック(タップ)します。

③メールを確認

登録したメールアドレス宛にKuCoinから以下のメールがきますので、URLをタップします。

ちなみにメールはすぐ来ない場合があるので少し待たなければならない場合もあります。私は15分ほど待ちました。

これで登録が完了です。

二段階認証の設定

初めて登録する取引所がKuCoinだという方は多分いないと思うので皆さんいつも通りって感じですかね。

二段階認証の設定も忘れずにしておきましょう。

・最初に、トップページの「設定」をクリック(タップ)します。

・次に、左のGoogleの2ステップをタップし、あとはいつも通りの手順で進めましょう。

これで二段階認証が完了です。

入出金方法

続いて入出金方法についてです。

以下の赤枠の資産をクリック(タップ)します。

入金の場合は入金をクリックすると、アドレスが出てくるのでコインチェックなどから送金します。

出金の場合は出金を選択し送金先のアドレスを入力して送金します。

まとめ

今回は香港の取引所KuCoinについての考察でした(。・ω・。)香港の取引所なので中国の規制によって一時停止のようなこともあるかもしれません。しかし仮想通貨のマイニングで莫大なお金を稼いでいる中国が仮想通貨を禁止するとは思えません。2017年10月頃に中国が仮想通貨を禁止すると発表し、価格が暴落したこともありましたが、一度禁止した後に仮想通貨に対する法律などの制度を整えてから再開していくことはほとんど間違いないんじゃないかなと個人的には思っています。

ということで、異常なほどに盛り上がっている仮想通貨業界、バイナンスが新規の方の登録を一時停止と発表がありましたが一日25万人とか登録があったみたいですよ、、。

KuCoinも今のうちに登録しておいた方がいいでしょうね。

バイナンスの特徴・登録方法の記事はこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではっ(*・ω・)ノ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です