仮想通貨を始めるなら安心・安全の取引所を使おう

リップルのプロジェクト「Xpring(スプリング)」とは?

どうもカリフラです(。・ω・。)

今回は、リップルのXpring(スプリング)の概要について説明していこうと思います。

リップルのXpringとは

早速ですが、リップルが今回ローンチした新プロジェクトであるXpring(スプリング)とはなんなのか?ということで、

Xpringとはリップル、つまりXRPに関わる企業やプロジェクトに対して、「投資・M&A・補助金などを出しますよ。」要するに「XRPを使った事業を支援させていただきますよ。」ということですね。

これからXRPを使った開発や実験を行っていく企業やプロジェクトにとって資金面での不安が解消されそうだね!

カリフラ

Xpringを立ち上げた経緯

では、なぜリップル社が今回Xpring(スプリング)をローンチしたのかというところですが、公式サイトより、

XRP レジャーのコードベースの主要な貢献者、そしてXRPの大規模所有者として、当社は起業家や開発者から、XRP関連のプロジェクトへの支援要請を受けることが多くありました。仮想通貨の非投機的な実用例を示そうと努める数少ないブロックチェーン企業の1つとして、当社は起業家を有意義な形で支援すべき立場にあると感じています。

ということです。

簡単に言うと、現在リップル(XRP)は韓国やタイなどの複数の銀行にて国際送金をメインに使用、またはテストされている状態です。

これらをより便利に使ってもらうための開発を促進させるためには先述した企業の台頭が必要になってくるというのが1つです。

そしてもう1つが、XRPを保有しているほとんどの人が投機目的(儲けるため)であるのに対して、そうではなくブロックチェーンの技術に注目し頑張っている企業に対して敬意?を払いたいというのが大きいでしょうね。

リップル(XRP)は私のポートフォリオでも多くを占めており、期待している通貨で、今後も注目していきたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではっ(*・ω・)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です